化粧初心者はナチュラルメイクから始めよう

化粧初心者の方は、初めはテクニックが必要な方法は行わず、ナチュラルメイクを目指しましょう。
まず用意するメイク道具は、化粧下地、ファンデーション、アイライナー、アイシャドウ、マスカラ、色つきリップクリームです。
初めに化粧水でしっかり肌を整え、乳液やクリームなどで保湿してください。
この工程を雑に行ってしまうとメイク崩れの原因となるので注意しましょう。
肌を整えたら化粧下地、ファンデーションの順で塗っていきます。
下地はUV効果があるものを選び、ファンデーションは肌の色に合ったものを選びましょう。
次にアイメイクです。
アイライナーはまつ毛の隙間を埋めるような感覚で引き、アイシャドウはアイライナーに近づくにつれて色が濃くなるように塗りましょう。
マスカラはビューラーでまつ毛をカールさせてから塗ってください。
最後に色つきリップクリームを唇に塗ればナチュラルメイクの完成です。
メイクはすぐに上達はしませんので、基本を繰り返しながら慣れていきましょう。

化粧の初心者はまず美容部員に相談

女性にとって化粧は無くてはならないものではないでしょうか。
現在では雑誌などにも化粧の方法が載っているものが多く、一見すると初心者にも簡単に始めることができそうです。
しかし、初心者の方が始める時に、表面的なメイクに目が行きがちです。
表面的なメイクは、周りから見ても不自然で、せっかく綺麗に見せるための化粧をしていても不格好なものです。
まずは、基礎から教えてくれる美容部員に相談するのが綺麗なメイクをする手っ取り早い一歩となるでしょう。
美容部員は化粧のことに関してはプロです。
もちろん自社の商品を販売する為のプロモーションの一環ではありますが、自分の顔に合ったメイクを教えてくれます。
流行りのメイクも教えてくれるため、親切な美容部員の方と知り合いになるのも一つの手です。
また、使用する道具についても沢山種類があるため、適切な道具を使用する必要があります。
適切な方法と、少しのテクニックで初心者でも綺麗にメイクアップすることができるのです。

Favorite

幸区の歯科情報
http://www.hirokami-dental.com/

2017/4/14 更新

Copyright (c) 2015 by make-up. All rights reserved.